トップページ ≫ バンコク ≫ 王宮周辺

スライドをクリックしたらビデオが再生します。

王宮周辺
写真タイ観光で見落としてはならないのが、王宮とその周辺の寺院。20万㎡の敷地に建てられた王宮は、タイ様式と西洋様式が一体となった建築物。国内の宮殿の中で最も権威あるものとされる。炎天下にも微動だにしない衛兵は観光客の注目を集めている。王宮と同じ敷地内に隣り合うワット・プラケオは、エメラルドの仏像が本尊。タイで最も格式が高い寺院に位置付けられる。別名エメラルド寺院と呼ばれ、仏塔を守る神話の神々の象や華麗な装飾、空の青に映える金色の仏塔は、タイの芸術性と美意識の高さを物語る。また、巨大な涅槃像が横たわるタイマッサージの総本山ワット・ポー、三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台となったワット・アルンなど、その意匠の規模と美しさは見る者を圧倒する。王宮周辺のエリアは近年若者を中心とした旅行者に人気が高い。レトロタイプのカフェやデザイナーズホテルが次々と誕生している。
王宮周辺